最近、当日になって「今日何する日?」を確認して、そうそう、これこれ。と動き、家事育児ルーチンがあり、少し本を読んだりSNSをして、寝る。
ある日は、丸一日出かけて、寝る。
そんな感じで毎日が完結しています。

元職場の同期は、同じ年齢で独身・独居。
仕事と職場の往復で、家事炊事はせず、生活感はあまりない。
話せば職場ネタばかりで、
「明日はまた仕事だよ〜。営業さんからこの案件が振られたら、あの資料出して、入力業務して、配送さんに手配して……って、休日でも色々考えちゃう💦」
との事で、「仕事の積み残しはあるの?」と聞いたら「出来る限り消化してきたけど、やらなきゃいけない事は次々と頭によぎって…」だそうです。

今の自分の生活と比べたら、両極端だと思いました。
日々の連続は確かにあるけど、明日、そのまた明日……とシュミレーションし続けたら、頭も体も休まらないだろうなぁ。
そんな彼女と同じ職場で身も切れるような感じで働き詰めたら鬱になったのですがね、私は。

一度職場を離れた私は、毎日の詰め込んだスケジュールからは解放されたし
労働による疲弊からも免れている。

一時、こんな自分は怠惰な生活だと思っていたけれど…

頭と体を休めるって、メンタル面の平穏には凄く大切な事なのかも。
…と、沸々と思えてくる。

全然別次元だけど。

以前、
仕事や職場から離れた事、
家庭から離れて入院した事、
人間関係趣味仕事いろいろな諸々を強制的に遮断して。
一時は社会から隔離された気がしてもう悲しくて悲しくて仕方なかったけど。

違うんだ。
遮断したのは、やら”ねば”ならない等の己の先入観とか、ぐちゃぐちゃになった人間関係とか、意固地にしがみついてた環境だとか。

なんか色々失った気がしたけど、違う。手放したんだなぁ、と、思えたり。

これらは、2年以上経って漸く思えてきたこと。

 

—————————

応援よろしくお願いします☆彡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 障がい者による育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA